アーネスト号

— ERNEST —

  • 全長11.4m
  • 定員13名  (ジギング、タイラバ等では11人迄、 キャスティングでは8人迄が最適です)
  • 室内キャビン
  • 個室水洗トイレ
  • 魚群探知機(2周波)
  • D-GPS魚群探知機
  • 超低周波 漁業用魚群探知機
  • 3D GPS
  • レーダー
  • ロッドホルダー 44本
  • パラシュート型シーアンカー(大、小)使用可
  • オートスパンカー装備
  • サイドスラスター装備
  • オートパイロット装備
  • バトルステーション3パーソン
  • サーチライト
大型船、中型船、小型船それぞれにいい部分があります。
私のフィッシングスタイルは今のサイズが最大です。
採算ベースで考えますと、大型化したい所ですが、
これ以上大型化しますとスーパーシャローが
犠牲になってしまいます。 それと、トリッキーなポイントも入れなくなり、 ユーザーの特化したスタイルに合わせる事が 出来なくなります。あくまでもチャーター船なので、 個人ユーザーのニーズに応えられるスタイルが、 アーネストの目指す所です。
遊漁船業の登録
登録番号 茨城県 第1288号

 

キャプテン紹介

17448-NR644K
ERNESTキャプテン 釣暦
  • ご他聞にもれず、小学校低学年にて釣りと出会う!!
  • 同、高学年にルアー釣りに目覚める!
  • 中学校時、親に連れられて芦ノ湖に行き、へドンスーパーソニックでバスと出会う。
  • 日大芸術学部 釣り会にてフライフィッシングに出会う。
  • 25歳に河川にて、大型シーバスと出会う。
  • 28歳頃から、中禅寺湖のレイクトローリングにも通った、ボートライフの始まりです。
    当時はまだ認可を受ければマイボートがOKでした。
  • 30代はトラウト・バス・シーバスと忙しかった気がします。
  • 同、半ばにはオフショアフィッシングに目覚め、海外遠征まで至る。
  • 30代後半には、それに加えサクラマスもハマりました。
  • 同、地元の海の豊かさに気付き、ロックフィッシュから大型青物までを 季節ごとに追いかけています。
  • 海における船は、現在の船で7艇目になります。
  • そして、現在に至ります・・・。

captain01

 

私たちアーネストは茨城県大洗・常陸・鹿島沖でのオフショア ルアー フィッシングを主体にボートフィッシングを展開しています。比較的手軽なチャーターコースと乗合コースを提供しております。ジギング、キャスティング、鯛ラバ・テンヤなどメニューはお客様次第です!どうぞよろしくお願い致します!